夏休みの自由研究は東京国立博物館がオススメ!

8月になりました!
わが家の子どもたちは夏休みをエンジョイしており、宿題もやらずに毎日毎日外で遊んで真っ黒です。

おいおい、そろそろ夏休みの宿題がヤバいんじゃないの?
特に自由研究は何も手をつけてないけど大丈夫なの?

・・ということで、お父さんは子どもたちを連れて、上野の東京国立博物館にやってきたのでした!

ご存知、国宝や重要文化財を含む10万点以上の収蔵品を持つ、日本最古の博物館です。まさに夏休みの自由研究ネタの宝庫!
子どもや学生の夏休み向けに、「トーハク新聞」やワークショップなどいろんな企画が催されています。

さあ楽しんでいきましょー!

おっとその前に公式ガイドアプリ「トーハクなび」を準備するのを忘れずに。。。

はっきり言って東京国立博物館はひっじょーーに広く、また、あっと驚く数の作品が展示されています。

「うーん、どうやって見学したらいいのかわからない・・・」

そんな時、この「トーハクなび」が役に立つんです!
館内のいろんな見学コースを音声付きで案内してくれるんです!
※ 館内で音声を楽しむにはイヤフォンをご使用ください。

しかも、本館2階のコースでは、各展示室を移動するたびに、、

移動したことをアプリが感知し、自動的にその展示室のガイドが始まるんです!

Android端末ではWi-Fiによる屋内測位技術、iPhoneやiPadではBluetooth Low Energyによる屋内測位技術をそれぞれ用いて、どの展示室にいるか?を自動識別しちゃいます。
「いまどこの展示室にいるんだっけ?」と探さなくてもガイドに従ってぶらり歩くだけで次々と案内が切り替わってくれるんですね。便利!

子どもたちも数多くのお宝にすっかり魅了されたようで熱心に見学していました。これで自由研究の宿題はばっちりです!
(でもまだ大量のワークブックとアサガオやトマトの成長観察日記などなどが。。夏休み中に終わるのかしら?)

まだまだ暑い夏が続きます。
海やプールなどのレジャーの合間に、ぜひお子さんといっしょに博物館見学でもいかがですか?

「トーハクなび」iOS版ダウンロードは、こちら

「トーハクなび」Android版ダウンロードは、こちら