Smart Energy Japan WEST 2017(9/28-29, グランフロント大阪)にNanoGWがデモ出展される予定です

「NanoGW」は、大和ハウスのIoTxAI活用の実証事業の一環で開発中の、ECHONET Lite対応のホームサーバーです。今回、9/28-29 グランフロント大阪で開催される「Smart Energy Japan WEST 2017」イベント、 神奈川工科大学 スマートハウス研究センターのブース(小間番号G-13)内にて、初の参考デモ出展される予定です。

出展者名: 神奈川工科大学 スマートハウス研究センター
共同出展者:
– エコーネットコンソーシアム
– オートデスク
– クレステック
– ソニーコンピュータサイエンス研究所
– 大和ハウス工業
– テュフ・ラインランド・ジャパン
– Next Drive

クウジットは、ソニーCSLより委託を受け「NanoGW」の開発に技術協力(※)しており、本イベントにも参加予定です。詳しくは、こちら。ソニーCSL/神奈川工科大学の大和田さんのエントリにて!

NanoGWデモ展示予定の一部(AUTODESK FORGE Viewer連携)

※平成28年度補正予算「IoTを活用した社会システム整備事業(スマートホームに関するデータ活用環境整備推進事業)」における大和ハウスの実証事業の一環にて、委託を受けています。