2018年、あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
昨年は、おかげさまでクウジット10周年を迎え、メンバー一同、事業活動に、交流活動に、たいへんお世話になりました。


今年は、戌年、クウジット11年目ということで、ここ掘れワンワン! 芝に移転してからの第2創業期の業態や方向性を決定づけて、掘り進める年と考えています。

昨年発表したISID,ソニーCSLとの3社共同事業である「CALC」データ解析事業は、現在クウジットの主力事業として立ち上げ中です。また、さまざまな企業における新規事業開発において、クウジットのエンジニアリングスキル(屋内位置情報やインタラクション技術、人の身体・行動認識技術など)を多いに生かしたアプリ/PoC事業も好調です。今年は、これらのデータ解析事業とアプリ/PoC事業を、健康・幸せな企業づくり、街づくりの文脈でも横につなげていこうと構想を練っています。

ここ数年ほとんど変わらぬメッセージで恐縮ですが、『それ、おもしろいね!』を大事にという話で今年も新年のご挨拶とさせていただきます。

超複雑系の答えのない社会。このような時代で、行動する指針のヒントは、自分たちの心の中にあります。それは、すなわち『感じること。FEEL!』、そして『おもしろい!』を追及することにあると考えています。『おもしろい!』と感じたこと、考えたことを、価値観の合う仲間、チームで協創、お互いの強みを持ち寄って、とことん突き詰めて、それを実現、発信していく。それが広がって、さらに仲間やファンが増えれば、世界が変わっていく。そんな世の中になってきたとつくづく感じます。

2018/1/5 芝大神宮 祈祷殿にて初詣終了後。みなさま、健康で幸せな一年になりますよう。

今年も、ぜひ、みなさんとともに、『それ、おもしろいね!』をたくさん見つけ、一緒に追及、実現して、新しい事業を掘り進めていきたいと思います。

2018年正月
クウジット株式会社
代表取締役 兼 空実プロデューサー
末吉 隆彦