<NPO法人健康経営研究会監修> ビゼル社の健康経営実践支援サービスに技術協力

健康経営領域で事業連携している株式会社ビゼルより、<NPO法人健康経営研究会監修>各種健康経営実践サポートサービスの提供がスタートします。クウジットは、健康経営実践支援サービスラインナップとして、「組織 活き生きチェック」、および「健康経営Dialogue」に技術協力しています。

■健康経営実践サポートシステム「ビズウェル」
「ビズウェル」は、次のような方々を対象に幅広くご活用いただけるサポートサービスです。

■ 自社の健康経営の実践・優良法人認定支援に取組みたい企業の診断&申請、継続の支援ツールとして
■ 健康経営アドバイザーの資格をお持ちの方が、顧客企業の健康経営の取組みを支援する際の診断&支援ツールとして
■ 健康経営を切り口に、自社サービスと連携させて、既存顧客への付加価値提供や、新規顧客(市場)の拡大を目指したい企業さんの営業ツールとして

ビゼル社からのニュースリリースは、こちら

【健康経営実践支援サービスラインナップ】

■ 活き生きチェック サービス
簡単な問診に回答いただくことで、個人と組織の健康経営度を診断するサービスです。活き生き年齢、活き生き度の算定で個人の状態をわかりやすく可視化します。詳しくは、こちら
※ 健康経営実践支援サービス「組織 活き生きチェック」にて、因果情報分析技術「CALC(カルク)」が活用されています。CALCは、大規模で多様な実データから高精度な因果モデルを推測し、現状を把握してビジネスの施策決定を支援する独自のAI技術およびサービスです。

■ ビズヘルス
ココロ・カラダ・コンフォート・コミュニケーションの4つの視点に関する従業員のアンケート調査、健診データを活用し企業の健康経営度を総合的に分析するサービスです。

■ 健康経営Dialogue
健康経営をワークショップ形式で学ぶシミュレーション研修です。

本件サービスの詳細、お問い合わせは、ビゼル社の問合せ窓口まで。

※ CALCは、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が研究開発し、株式会社電通国際情報サービスおよびクウジット株式会社の3社が共同事業として提供しています。
※「CALC」は、ソニー株式会社の登録商標です。
※「健康経営」は、特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。