Howard Stringer meets Koozyt!

6/23 ソニー(株)ハワード・ストリンガー会長兼社長とKoozyt創業メンバーとの会談が実現しました!

今回の会談は、ハワード会長兼社長が、ソニーCSL初のスピンアウトベンチャー企業であるKoozytにご興味を持たれ、「Koozyt創業メンバーに会いたい」とコメントされたことに端を発し、周囲の方々にもご協力いただき実現されました。

会談の場所は、Koozytゆかりの地、ソニーCSL@五反田

Koozytからは、創業メンバー3人の暦本(東大教授兼ソニーCSL兼Koozyt)、末吉、塩野崎、ソニーCSLからは所社長、北野所長らで総勢でお出迎えする一大イベントとなりました。

前の会議が長引いて20分経ってもソニー本社を出発されたとの連絡が入らなかった時は、お流れか・・・・と一瞬不安がよぎりましたが、お忙しい中、その後、無事駆けつけていただけました。しかも、当初のお約束の時間をオーバーして、ソニーCSL説明・見学も含めたフルコースで滞在いただけました。

ハワードさんと末吉は、以前ソネット上場パーティで挨拶しているらしく、”I remember you!”と言葉を投げかけられ、末吉ものっけから上機嫌。会談では、”CEO”(Chief English Officer)の塩野崎から、PlaceEngine技術やKoozyt近況が語られ、末吉からは、合間合間にKoozytビジョンが熱く語られました。

(左から、暦本/末吉/Howard/塩野崎)

しかし、うちのCEOもCTOもでかいのに、さらに見上げる…ハワード・ストリンガー会長兼社長でした。(by koo)