楽しくてついつい小走りに! デジタルスタンプラリー企画はいかが?

みなさん、こんにちは。
NatsukiとMariaです。

秋の行楽シーズン突入ですね。これから年末にかけてもイベント盛沢山。
イベントやキャンペーン、施設回遊系で、新規提案ネタにお困りの企画担当の方々、朗報です!
まだまだ間に合うデジタルスタンプラリー企画提案の紹介です。

弊社で展開しているARマーケティングサービス「GnG」。

このGnG、いろいろな使い方ができるのですが、
Natsuki と Maria がおすすめするのが、”スタンプラリー”機能

1つのマーカーをかざすと、スタンプ台帳に1つのスタンプが追加され、
全てのマーカーにかざしてスタンプをコンプリートすると、
特別コンテンツへと導いてくれるというスタンプラリーのデジタル版。

8月に開催した Koozyt Open Showcase 2012 イベントでも、このスタンプラリー機能が大活躍で、一番人気でもありました。実際のイベントでは、さらに少し難易度をアップさせてクイズ形式で楽しんでいただきました。

どのようなものだったかというと…

まず、下の写真のような問題マーカーを用意。

社長の手のしたに見える、大きなマーカーがそれです。
これにかざすと、問題文がでてきます。

Koozytメンバーの誰かをさしているようですね。
さて次は、メンバーのポートレートコーナーに向かいます。
各メンバーにマーカーがついていますね。
ここで、先程の問題文にあてはまると思われる人物を探し、
マーカーにかざしてみるのです!
(ちなみに答えマーカーは24個。結構大変です。笑)

こんな感じに。

当たりなら、正解の音楽に加え、
そのメンバーの意外な一面!?写真が出現。
スタンプが押されます。
ちなみにこのスタンプラリー、
問題マーカーにかざしてから1分以内にメンバーのマーカーにかざすと
クイズ回答マーカーとして機能し、
あたり/はずれのエフェクトが表示されるのですが
それ以外の時はクイズに関係なく
それぞれの紹介文が表示されるようになっていました。

さて、今回のイベントで用意したのは2問。

見事2問とも

正解して、スタンプラリ-をコンプリートした方には、
自分が登場するオリジナルGnGカードをその場で制作&プレゼント!
(オリジナルGnGカードのノベルティ制作については、また別エントリーで紹介します)

今回のKoozyt Staff Rally Quiz、

たくさんの方に楽しんでいただけたようで、
少し小走りになっている方もいらっしゃいました。(笑)

GnGのスタンプラリーは、非常に短期で導入可能!
まだまだいろんな使い方、楽しみ方がありますので、
ぜひぜひご興味のある方はご連絡ください♪

(お問い合わせは、 まで)

(by NatsukiとMaria)