GnGのAR でやせて健康になろう! : 辰巳出版『やせて健康になる! 老けないためのボディメンテナンス』

東京大学の石井直方教授が監修の『やせて健康になる! 老けないためのボディメンテナンス』が辰巳出版から出版されました。
これを読めば、あなたも健康な老人に。(笑)

title

これといった運動をしないまま年を重ねた結果、足腰が弱り、「運動機能障害」に陥るシニア層が増えています。しかし、実は現在30~40代の10年後、20年後のほうがより深刻だと問題視されているのです。本書は、運動機能障害(ロコモティブシンドローム)を回避するべく、筋肉が衰えないよう維持するための筋トレを提案します。自分の筋肉年齢を知るテストや、無理のない筋トレ術を「図解」や「動画」で楽しく紹介します。きちんとトレーニングすることで、メタボリックシンドロームや成人病などの予防・改善にもつながり、痩せて健康な体を手に入れることができるのです。トレーニング部分には「ARコード」を採用。スマートフォンで専用アプリを使いコードで読み取ることで、動画を確認しながらトレーニングを実践できます。

「健康な体を維持するために鍛えるべき筋肉」では、筋肉の名称や説明が入った筋肉図に加えて、GnGのARマーカーが入っています。
スマホ(iOSもしくはAndroid)にGnGをインストールして、このARマーカーにかざすと3Dの筋肉図が立ち上がります。
3Dの筋肉図は、本の下側から見れば前面の筋肉が、上側から見れば背面の筋肉が表示され、アウターマッスルとインナーマッスルの表示を切り替えて、それぞれの筋肉をタップすると説明が表示されます。

effect
ARマーカーからARで説明

また、テストのページに書かれた動きをしてみることにより、自分の筋肉年齢を知ることができ、トレーニングのページに書かれた動きをしてみることにより、この筋肉年齢を若返らせることができます。
私がやってみたところ、筋肉年齢は…、

秘密です。(笑)

どういう動きをしたら良いのか本を読んだだけではわからない!
そんな方のためにテストやトレーニングのページにもARマーカーがあります。
これらのARマーカーにGnGをかざすと動画が再生されて、テストやトレーニングのやり方を説明してくれます。

movieARマーカーから動画で説明

ところで、モデルをしてくださった八木名恵さんは、そんじょそこらのモデルさんとは違います。
フリークライミングからアイスクライミングに転向し、日本人で初めてアイスクライミングのワールドカップに参戦したプロ・アイスクライマーです。
撮影でもお目にかかった小柄で可愛い女性ですが…、見事に腹筋が割れてます。
しかし、動画の撮影はぶっつけ本番だったので、そんな最強の女性がテストの前に見せるちょっと不安な表情は見どころです。(笑)

この本であなたも筋肉年齢を若返らせましょう!

クウジットは、『GnG(GET and GO)』をユーザーの体験を拡張し、行動を喚起することができる行動・体験デザインメディアとして位置付けています。90年代初頭から同社設立メンバーにより研究を続けてきた最先端の位置情報やAR技術を生かして、新しいモバイルARマーケティングを展開しています。クウジットは、今後も場所や空間に連動した、リアルとネットをつないで、わくわくするような体験を支援して参ります。

<参考情報>
【書籍タイトル】やせて健康になる! 老けないためのボディメンテナンス
【書籍販売価格】1,296円(税込)
【書籍発売日】2015年1月21日
【出版元】辰巳出版
辰巳出版で注文するアマゾンで注文する
【アプリ提供価格】 無料 ※但し、書籍代は別途かかかります。
【アプリ対象端末】iPhone およびAndroidスマートフォン端末(一部、動作に制約のある機種もございます。)
【アプリダウンロード方法】 App StoreおよびGoogle Playから「GnG」と検索し、ダウンロードください。