日々の運動でチームバトル!大崎でスポーツxIT実証実験イベント開催「エブリスポ!」 (3/2から)

大崎西口エリアを中心に、スポーツxITを活用した参加型の実証実験イベント「エブリスポ!」が開催されます!(実験期間:3/2-22 , 最終イベント: 3/29@大崎ThinkParkフットサルコート内)

「エブリスポ!」は、日々の運動を楽しく継続しながら、地域に拠点を置く企業や商業施設、地元商店会などを通じて、オフィスワーカーと地域住民が交流し、スポーツとITを活用した新たな街づくりを目指す参加型の実証実験イベントです。(昨年ISIDイノラボのスポーツ&ライフテクノロジーラボが発足、暦本さんがシニアリサーチフェローに就任して東大でシンポジウムを開催。その活動の一環の第一弾実証実験イベントになります。)

エブリスポ!トップ

今回は、大崎を拠点とする企業従業員の方々と、近隣の住民(一般公募)の方がた、各30名・合計60名が参加し、5チームに分かれて期間中の運動量(歩行や走行)を競い合います。運動量の計測には、ソニーモバイルコミュニケーションズのリストバンド型ウェアラブル端末「SmartBand Talk SWR30」を貸出します。

「エブリスポ!」運営事務局からのお知らせやチーム内のやり取りにはFacebookグループを使い、参加者は、どこで運動しても構いません。日々の運動(通勤、通学や買い物時など)がポイントになります。

 サイネージイメージ(ISIDプレスリリースより)

ただし、運動量をポイントに変えてチームに貢献するためには、大崎駅西口エリアに設置するデジタルサイネージにSmartBand Talkをタッチする必要があります。ここでは、タッチした回数や人数など、あらかじめ設定された条件をクリアする度に、ThinkParkや大崎駅西口商店会の店舗、参加・協賛企業からの応援(割引チケットやグッズ)がもらえる仕組みです。

切り抜き)大崎一番太郎)ヒーローポーズ

 大崎一番太郎が3/29 最終表彰イベントを盛り上げてくれるよ!

最終日(3/29)には、ThinkParkアリーナ(フットサルコート)にて、表彰イベントを開催し、結果発表・表彰。ここでは、スポーツxITを活用した新しい街づくり活動の一環として、大崎駅西口商店会(新規事業部、大崎一番太郎プロジェクト)とも協力して運営を行い、大崎一番太郎や企業キャラクターらがイベントを盛り上げてくれる予定です!

大崎一番太郎)サッカー

 一般飛び込み参加の人には、大崎一番太郎が登場するミニゲームも用意!

大崎周辺にお住まい、勤務の方々、大崎にゆかりのある方々、ぜひご参加ください。

SmartBand Talk貸出数は限定人数の登録制ですが、一般飛び込み参加のミニゲームも用意しています。

ISIDイノラボ主催、大崎駅西口商店会、ThinkPark協力、大崎に拠点を置く企業として、スポーツクラブNAS、ソニー、ソネット、モスフードサービス、プーマジャパン、明電舎の方がたに参加、協賛いただいてます。

エブリスポ!協賛

Koozytは、本実証実験プロジェクトに企画・運営・技術協力として参画しています。

Stay tuned!